不用品がなくなり気分爽快!練馬区 部屋のゴミを 直ぐに片付けます。

部屋片付け 不用品回収 当社は時間を厳守します!

部屋片付け 不用品回収でも、元ホテルマンのジョイサービスは高く評価されてます。

部屋片付け 不用品回収でも、元ホテルマンのジョイサービスは高く評価されてます。

  • 時間が正確 地元埼玉で16年、ノークレーム営業中。時間に遅れた事は、一件もありません。
  • 即時に見積 お電話くだされば、店長がその場で、保証価格をご提示します。不在時は15分以内に折り返します。
  • 価格の保証 店長が必ず、作業日に立ち会います
  • 女性も安心 重い荷物を運び出すので男性中心ですが、全員礼儀を守ります。女性作業員をご希望ならお電話時にお申し付け下さい。
  • 丁寧で安心 元ホテルマンの店長が、現場に立ち会います。素早く、静かに、丁寧な作業をします。
  • 守秘義務 埼玉県、さいたま市、東京都より廃棄物収集運搬の許可を得ています。守秘義務を守り、適正な処分をします。
早朝対応実施中! お電話は TEL:048-471-0840 時間外の方はコチラ 好評!退去時アドバイス

当店の特長マンガでわかりやすく解説

守秘義務が徹底している元ホテルマンが部屋の片づけマンガ

練馬区で引っ越しを控え、部屋を片付ける・単身者の方へ

ご興味を持っていただき、ありがとうございます。
店長の内藤と申します。

「私たちは時間を厳守します!」ある意味で、当たり前かもしれません。
ただ時間を守らない業者さんが、意外と多いのも事実なのです。

先日、「今すぐ、来てもらえないでしょうか?」とお電話をいただきました。

事情をお聴きすると「関東地区で展開している、お店に依頼していたところ、当日に担当する支店が来れなくなったため、別の日に変更して欲しいと連絡があった」とういうお話でした。

最近聞くことがある、仕事を受注した後に、作業を依頼する支店を決める業者さんのようでした。

ただお客様は、必ず引越しなど次の予定を持っています。大家さんが練馬の部屋の状況を見に来る時間もあれば、引き渡す前に、掃除をする方もいます。

皆さまに良いサービスをご提供するには、何よりもまず時間を守る。
そういう意味で冒頭に「私たちは時間を守ります!」と強調させて頂きました。

それ以外にも、当社が留意している点を箇条書きにすると、次のようになります。

・丁寧な作業を心がけ、フローリングの床に傷をつけることはありません。
・私が電話で価格を保証し、当日も立合いますので、ご安心ください。
・礼儀を徹底しているので、ゴミ屋敷の部屋まで気持ちよく解決出来ます。
・お客様のご予定がスムーズに進むよう部屋を片付けます。

 

簡単ではありますが、ご挨拶に代えてご説明させて頂きました。

統括店長 内藤

店長より(動画で、ご挨拶)。

会社紹介

スタッフ写真

それでは、練馬区 部屋のゴミを の作業の流れに沿って、ご説明します。

それでは練馬区 部屋のゴミを
の作業の流れに沿って、ご説明します。 お問い合わせ 問い合わせ 価格提示・作業日・作業完了

最後に、練馬区 部屋のゴミを の料金についてご説明申し上げます

最後に、練馬区 部屋のゴミを
の料金について、ご説明申し仕上げます。

最後に、費用について、ご説明申し仕上げます。

略歴

いかがでしょうか。

私、内藤が責任を持って、お部屋を綺麗にさせていただきます。
どうぞご遠慮なく、下記までお問合せください。

埼玉中央回収センター
電話: 048-471-0840
受付時間:平日8:00-20:00(土日祝9:00-18:00)

時間外の方は⇒こちらまで

練馬区 部屋片付け

当店は直営店の業者です。

電話を受けた会社が、他の支店に仕事を任せることは致しませんので、ご安心ください。顔が見えるスタッフはこちらです。

お電話対応、見積もり提示、当日の作業まで全て一貫して行っています。料金についても見積もり金額保障で対応させて頂いておりますので、ご安心ください。
 
大がかりな作業では、よく残しておいた方がいい物が「ペットボトル、新聞・雑誌などのゴミに紛れ」 出てくることがあります。
時間効率を優先し、よく確認しないまま、勝手に処分や撤去することはしません。
練馬区の作業は、顔が見えるスタッフが、お客様の守秘義務を守りきちんと処分し解決します。


(※イメージ画像です)

大量なゴミを何とかしたいお客様は、こちらもご覧ください。

(ゴミ屋敷)部屋片付け 料金・練馬区 ご利用までの流れ

 
正確な費用は、下見時にお渡しする見積書に拠ります。
ですので下見時に、文書でご提出することを、どうぞご理解下さい。

ただ費用の目安も何もないと、ご不安になると思いますので、目安として、下記料金をご参考下さい。

1.車両1台、1名で2時間以内の作業
 ⇒ 56,000円(税別)より。
2.1DKで、2名が必要な場合
 ⇒ 80,000円(税別)より。
3.2DKで、3~4名の場合
 ⇒ 125,000円(税別)より。

責任を持って、綺麗にさせていただきます。
どうぞ、ご遠慮なくお問合せください。

⇒お客様の個人情報保護を徹底しています。詳しくは、上部の漫画でご説明しておりますので、ぜひご覧ください。(店長 内藤)

※上記の料金は、家一軒などの大掛かりな部屋の片付けの場合です。
数点の家電などは、お電話の際に費用をご説明しておりますが、13,000円(平成28年6月)よりとなります。

部屋片付け 不用品回収 練馬区 事例:

暫く自宅に戻っていなかったお客様からのご依頼です。2年近く部屋を空けていたようでした。ご事情を伺うと地方に赴任したまま、忙しく練馬に戻るタイミングを逸したようで、電気とガスは止めたと聞きましたが、水道は停止していなかったので、水は使える状況でした。よくお客様から費用の相場のお問い合わせを頂いた際に、1つだけ確認させて頂いていることがあります。それは水道の件です。ペットボトルなどが多いようなときには、水を抜く作業を行うからです。もっと早く片付ける予定だったため、トイレなどを使える状態にしていたそうです。2年ぶりに部屋に入ったので、ゴミ屋敷の状態とは言えませんでしたが、誇りが散見していました。ワンルームマンションの6階には、それまで住んでいた生活感がありましたが、片付けを終えた後に、退去手続きを進めると聞きました。


(※部屋片付け作業の一場面。本文中の事例とは無関係です)

2年近く家賃を支払っていたそうですが、休みの調整がつかないまま、月日が経ったそうです。現場で料金をお伝えした後に、全てゴミを撤去して欲しいと伺ったため、カギをお預かりし、2日間で全てのゴミを回収しました。今回の現場は、エレベーターが狭かった要素もあり、また入居時に取交わした契約書を探して欲しいとご依頼があったため、スペースを確保して、少しづつ作業をしました。練馬区以外のお客様にもお伝えしていますが、管理会社などと退去手続きを行う前に、賃貸契約書に目を通しておくことをお勧めしています。引越しのため、部屋がゴミ屋敷になっているので、撤去して解決したい方、ペットボトルの分別と雑誌の処分ができずに部屋の状態を解決したい方、値段と相場などご依頼点についてご不明な点など、ぜひお電話でお問い合わせください。

(※ 事例してご参考下さい。当店は、元ホテルマンの店長が、お客様の守秘義務第一の観点より、ご利用頂いた事例を脚色してありますので、ご安心ください。)


(※イメージ画像です)

気がつけば玄関、廊下、床にゴミ屋敷 状態のように積み上がり、「どこから手をつけ撤去し解決したらいいのか?」お困りの方からご連絡をいただきます。特にペットボトルは収集日も限られ、またラベルを剥がさないと不用品として回収してくれない、地域もあるため、作業によく伺います。お問い合わせの際に、「汚れた部屋でも依頼できますか?」「少し恥ずかしいのでできればなかを見せたくないのですが・・」などご相談とご依頼を頂きます。お電話では状況が分らないため、店長の内藤が「退去する予定、ゴミの正確な量、お客様のご要望など」を現地で全て確認させて頂き、その場で料金をお伝えします。練馬区内の主な対応地域は、旭丘 旭町 大泉学園町 大泉町 春日町 上石神井 北町 向山 小竹町 栄町 桜台 下石神井 石神井台 石神井町 関町北 高野台 高松 立野町 豊玉上 豊玉北 豊玉南 土支田 中村 中村北 中村南 西大泉 西大泉町 貫井 練馬 羽沢 早宮  光が丘 氷川台 東大泉 富士見台 平和台 南大泉 南田中 三原台周辺の方で、依頼の殆どのお客様は、1人暮らしをしている方からです。

作業で多いのは、よくペットボトルの回収に伺っていたお客様が、転勤などで退去することになり、全てのものを片付けるケースです。当店では、店長内藤が見積もり金額の提示から当日の作業の立会まで、全てを行っていますので、事前に聞いていた料金が違ったなどのご心配はありません。お客様の守秘義務を守り、部屋を片付けますので、安心してお任せください。引っ越しの際にでる、不用品の回収も年中無休で行っていますので、お気軽にご連絡ください。

また、引越しシーズンに退去時に敷金費用のトラブルなどの話を聞きますが、掃除の範囲など必要がありましたら、アドバイスできますのでお知らせください。お客様の部屋の明け渡しがスムーズに行えるよう、作業します。
 

指定業者 あいおい生命

良心的な金額で、ゴミ屋敷 状態の部屋も撤去し解決します。

練馬区 部屋片付け 日誌

昨日は、一人暮らしの方の引越し不要品処分とペットボトルの回収に伺いました。
引越し先に持参するものは、段ボールに4つ程度のため、アパートの部屋の中に残されているものゴミを片付けて欲しいとのご依頼です。

壁側には、多くの雑誌類とビデオテープが積み上げられ、お客様の趣味は ビデオ、DVD収集だったとの事でしたが、「一度買ったものは、なかなか捨てることに躊躇している うちに、大量になってしまった」との事です。

ペットボトルについては、ラベルを剥がす時間がどうしても、億劫になってしまい溜まってしまったとの事でした。
当店では、ペットボトルのラベルは、そのままでも同じ料金で回収をさせて頂いております。

不用品が大量に増えすぎ、撤去などができずに片付けられない方、ゴミ屋敷で困っている方、引越し後に部屋にある不用品の回収まで専門業者として練馬区内の作業を、急ぎ対応します。費用のことなどお気軽にお問い合わせください。お電話1本でお客様のお困りごとを解決します。

ゴミ片付け 練馬区 日誌②

今回ご依頼頂いたのは、転勤で既に大阪市に引越しをされていた方からのご依頼です。

アパートには、15年間位生活をされていたそうですが、 大阪への転勤が決まり、処分するものが、練馬のアパートにそのままに残っている状態でした。

現地のアパートは、1階にあった為、作業としては比較的早く終わる事が多いのですが、 不用品として回収する量が多く、今回の作業ではスタッフ3名で1日近くに及びました。

特に多かったのは文庫本です。趣味が読書で、定期的に購入していた本も 含めると、本関係だけでトラック2台分くらいです。

なかなか、片付けることができないため、ゴミ屋敷のような状態いと事前にお聞きしましたが、ゴミなどに紛れ乾電池や電球などもありました。

どうしても、趣味で購入したものは、想いもあって、今回のような、 引越し等の機会がなければ、不用品として処分するのが難しいこともあります。

新天地に向かわれる際には、家電類は新しく買い換えをされるお客様も多いため、今回の作業でも 洗濯機等も回収することになりました。


ページトップ

■所沢収集センター 埼玉県所沢市坂下471-17

ページのトップへ